カテゴリ:レイライン( 5 )

アラハバキ 7

さっき、長谷川さんのコメントから検索していましたが、以下のページを見つけました。

長谷川さんのコメントの中にもありましたが、イギリスのマイケル/メアリーラインについて触れています。直感的に、これってアラハバキだと感じたので、一応アラハバキのしめでご紹介しておきますね^^

「神話・奇跡・時代を画する出来事」

どうしてアラハバキと感じるのかよくわかりませんが、アラハバキってやはり対なんでしょうか?

と思っていたらこちらのサイト↓は、そのままアラハバキでした^^;
『聖ミカエルの塔:グラストンベリーのトールの丘』
ばっちりぐーです^^

(こうしてみていると、ミカエルってスサノオですね。)

特に上記のサイトはわたしのアラハバキ論より、
さらに洗練されたメッセージとなっています^^
ちょうど、ミカエルより、サポートが来たようです!
ミカエルも片手に聖なる剣を携える者です。

彼の愛の炎の剣をみなさんも受け取ってくださいね☆ミ
[PR]
by ultra3040 | 2005-09-17 21:11 | レイライン

蔵王権現

熊野って??

イザナミの黄泉の国、死者の国→死と再生の復活の国
水神信仰か?
那智の滝に見る、滝信仰など
その上に、修験道
蔵王権現信仰??
修験道が全国に広めたらしい・・・
蔵王権現→本地仏(本体)は弥勒菩薩
蔵王権現って何と思ったら、ミロク・・(0_0)!
また弥勒!!56億7千万だったけ・・・
御岳に登りたくなってきた^^

蔵王権現
こんな顔で弥勒菩薩の化身?なんていうレポートがちらほら・・・
^m^うくくく! 

日本最大の秘仏に癒されよう!

 ◎御嶽山の頂上 剣ヶ峰に祀られている祭神は、国つ神大己貴命と少彦名命だが、
   かつては蔵王権現がその祭神であったらしい。
b0046100_2022126.jpg



※佳祥さんが詳細レポートをなさっていました! 熊野三昧?

あと、やっぱり鍛冶関係
新宮に銅鐸が出土・・・
ゴトビキ岩のゴトビキはヒキガエルを意味するんだとか。

神武東征と壬申の乱の類似
神武を導いた八咫烏
 ◎八頭の烏とは大勢の治金錬金師(黒装束に烏帽子をかぶった)だったのでは。
  かれらが神武天皇のバックについたという意味ではとの推測。
      ↑壬申の乱の大海人とだぶる・・・。

『濃尾古代史の謎水と犬と鉄』 尾関章著 参考

御岳と金華山 1/13
b0046100_22471397.jpg

岐阜に金華山(いなば山、写真、手前三角錐のピラミッド型の山)という山があるのですがそこから夏至の日に御岳を望むと御岳の上から太陽が昇るらしいです。その、丑寅の方角をそのまま延長すると、仙台の金華山(古くは金山毘古、金山毘売神を祀る縁起式内社があった)、の方を指すといわれています。また、その丑寅の線を南西に延長すると、京都府相楽郡の笠置山(古来からのミロク信仰のメッカ)、奈良の東大寺、法隆寺、法起寺にぶつかり、この線上をミロクの道というふうに名づけられています。

おそらく、古くより、御岳はミロクが下生する山(蔵王権現)として崇められたようです。

 ※ミロクは、アジアでは古くから鬼門とされた東北の山から下生すると言われている

また、位山から御岳を眺めたとき、冬至の日の日の出が御岳から見られるそうです。
[PR]
by ultra3040 | 2005-01-18 00:04 | レイライン

位山から望む御岳

 帰りは位山へ立ち寄りました。お月様と御岳が迎えてくれました。
  モンデウス飛騨位山スノーパーク駐車場から↓
              
『御岳信仰と密接な関連のある位山。冬至の日には、御嶽山の頂上から昇るお日様を拝むことができる。』 温故知新の旅 飛騨国一宮と位山 より

冬至の日、御岳から日が昇る・・・やっぱり!!だからこの日、わざわざ御岳を見せてくれたんだ・・・乗鞍も白山も雲がかかってあまりはっきり見えなかったよ。ということは、金華山頂上の御岳遥拝所からは、夏至の日に御岳から日が昇る・・・御岳も両面?御岳信仰??

最近、地図上にやたら線を引きまくる
(夏至線、冬至線)
今日この頃・・・・・・です。
[PR]
by ultra3040 | 2004-11-22 22:59 | レイライン

興玉神石

二見から朝日がさす光景(夢)

二見の夫婦岩をはさんでちょうど真ん中の位置の沖の方に、実はいまは海に沈んでいて見えないけど、もう一個、興玉神石があるのだということを猿田彦神社で聞きました。私の夢にはその興玉神石が太陽にあたって輝いて見えてた。ただかなり遠くの方から見ていて、太陽の光が射し込んでくる様子を見ました・・・ 

 ◆夫婦岩◆
夫婦岩は、「日の大神」と夫婦岩沖合の猿田彦大神縁りの「興玉神石」を拝する鳥居の役目をしていて、興玉神石は猿田彦大神の誕生石とも伝えられてます。 夫婦岩をはさんだ真ん中に富士山が位置しており、夏至の日には、その富士山の真上からから太陽が昇るように配置されています。その延長線上には、皇居さらに鹿島がライン上に乗るのだそうです。
【二見→東三河→富士→皇居→鹿島】 



 二見興玉(おきたま)神社
    
    祭 神  猿田彦命
          宇迦御魂神(うがのみたまのかみ)

ちなみに、内宮神域内の興玉神も、二見の興玉神社もアラハバキ神であり、
伊勢の地主神は、「アラハバキ神」ではないかと言われています。



伊勢の近くに朝熊山という555mの小高い山があります。
頂上はイワクラがあるのですが、スカイライン(?)の駐車場になっていて、イワクラのほとんどは、コンクリートに埋まってしまっていました・・・。すごい見晴らしのいい気持ちのいいところで、たしかに、遠く伊勢湾の遥か先の駿河方面に小さな三角錐の形のような雲の形を見た記憶があります。あっれって富士山かも!?と想像たくましく眺めていました^^


浅熊山展望台にあった看板↓ ※クリック拡大
     
朝熊とかいてアサマといいます。

アサマはアイヌ語で「日が出てキラキラと光り輝く神」を意味するそうです。山頂には八大竜王が祀られており、ここでも、夏至の日には神島と富士山が一直線に並び、富士山の真上から太陽が昇るとのことです。→参考
[PR]
by ultra3040 | 2004-10-31 22:28 | レイライン

恵那

東三河と恵那が気になり、ドライブを決行。宝飯郡一宮の砥鹿神社里宮を横目に見つつそのまま、R257を北上し恵那へというルートを走りました。

そのときに笠置山へ行き、いっこだけ神社を発見したので、そこに立ち寄りました。河合神社という・・・やまの中腹にあり眼下に木曽川がゆら~りと流れ、こりゃー神さまは川を眺めながら鎮座でいいなーなんて思いながら、しかしなんだろーここは??

b0046100_21132045.jpg



そしたら、雨がぽつぽつしていたのだけれど、すこし薄日が射してきて 
空をあおいだら、雲間から太陽が!!しかも雲の切れ間の形が三角になってそのまんなかに、太陽のひかり☆なにか教えてくれたようにかんじたのだけれど。。いったい、なんだろー???


b0046100_21535169.jpgと思って帰ってきて家で調べてみたら、恵那の河合神社の情報はなくて、京都の河合神社がいっぱいでてきて、☆☆☆

河合神社の「糺すの森」の「元糺すの森」
【三柱鳥居と太陽の道 】
木島坐天照御魂神社

 (→恵那「河合神社」に宮城遙拝所が。宮城ってどこの?)


それから、夜ねむる時、あれはなんだったのだろうと、ふりかえっていたら、
三柱鳥居は三本足のカラスのことだ!という気づきを得た。そのとき(目をつむったときに見える)青いひかりが見え、お知らせしてくれたのだと思ったのです。

三柱鳥居の柱が三本足だと思いじつはこれについて、書いてある(マユツバ本?)月間ムー1月No.278より(以下抜粋)
   
 伊勢神宮は内宮と下宮がある。が、これとは別に、もうひとつ封印された第3の伊勢神宮があるというのだ。それが伊雑宮である。物部氏が創建した伊雑宮は、現在、封印されたままになっている。
 ところが、いずれ復活する。尾張氏が奉仕する熱田神宮に祀られている草薙剣をもって、神の依り代である心御柱とし、内宮よりも荘厳な社殿が築かれるというのである。 しかも、社殿が3つになるのは、伊勢神宮だけではない。天火明命と同一神とされる賀茂別雷の命を祀る。京都の下上賀茂神社もまた、封印された河合神社が復活することにより、賀茂三社が並び建つときがくるという。 下上賀茂神社は八咫烏の本拠地でもある… 

 …八咫烏は神武天皇を導いたとされる伝説の霊鳥。中国では金烏(きんう)とも呼ばれ、太陽の中にすむといわれる。日本神話では、天から降りてきて敵を圧倒した金鵄としても知られる。

 
三柱鳥居の中心部に組石の神座があり、宇宙の中心とされ、
 主祭神の天御中主命の降臨する所とされている。


3という数字→三女神など、、
一二三、、元(はじめ)を元として元の元に入る、原初の神
正三角形=太陽の道[夏至線と冬至線]

そして伊勢、白山、富士で正三角形(すこしズレがあるかも、ですが)ができそうということと、そのちょうど真ん中に「恵那」がくるのかもしれない、という思いにいたったのです。

恵那は、イザナギ、イザナミの大神から生まれたアマテラス大神のエナ=へその緒を、洗い清めてこの地に納めたという伝説が残る地でもあります。また岐阜県は日本のおよそ真ん中に位置し、しばしば“日本のへそ”というフレーズもよく目にしたりします・・・

 
[PR]
by ultra3040 | 2004-10-31 22:15 | レイライン