龍神温泉

2日目は、龍神温泉に宿泊しました。

どえらい山奥でした。ほんとに紀伊半島の奥の奥に旅をしたようです。こういう神社ばっかし行く流れになる前からふつうに旅行したいと思っていましたが、なぜか行かなかったり行けなかったのか今回ここまできたので、満願です。

b0046100_15315749.jpg


こちらも清流のようですね。
b0046100_1534215.jpg




今回こちらに来るまで、龍神温泉がなんなのかがわかりませんでした。

いっしょに行った佳祥さんが、以前から行った方がいいと言われていたらしいのですが、途中ご自身で浄化なさったりすることができたのか、(すみません、説明がまちがってたらごめんなさい)流れが変わって行かなくてもいいというようになったのですが、あまりめったに行けないようなところだし、温泉もあるし、わたしもちょっと行ってみたいので、行ってみようかということで訪れた場所になりました。

宿の方に聞いてみたら、〝日本三大美人の湯〟なんだそうです。へぇ~!!
わたしは、島根県の〝日本三大美人の湯〟の方には何回か行ったことがあるので、これで二つは制覇です^^ もうひとつは、群馬だったっけ?は遠いので行かないだろう・・・。。ズコッ...

温泉のお湯は飲めるということで、1年汲み置きしておいても腐らないそうです。すごいですね。さっそく小さいタンクを持っていったので持って帰ってきました(^^)v



難蛇竜王のお告げによって弘法大師が浴場を開いたのが、この龍神温泉の始まりということを佳祥さんから聞いて、翌日宿からすぐそばにある、難蛇竜王の祠に行きました。右の写真が碑文です。

下の写真は、祠のすぐ近くの立ち寄り湯の壁にあった龍さん...


b0046100_1538083.jpg

びっくりしました。金の玉をもっていらっしゃいます。
佳祥さんが、金の龍がいるので、どうということを聞いたとおっしゃってた記憶があります。金の玉です。。金の龍でした。。。。
[PR]
by ultra3040 | 2005-09-04 17:01 | 旅行記 〔天河〕
<< ナービー 玉置そらもよう >>