青い磁気の嵐





kin79 / エネルギーを引きつける。
銀河の音程 = (1)
太陽の紋章 = 「19Name」


良心に従いみずから行動をおこすことで、このウェイブスペルの創造プロセスが始まります。決まり切った作業や固定化した人間関係の中に居続けると退屈さが忍び寄ってきますが、衝動的な言動はまわりを振りまわすだけ。普段から、気づいたことや思ったことをそのつど表現する姿勢が大切です。人や物事と関わりながら、自分の気づきに正直に行動することで、それが、自分の活力をさらに引き出すきっかけとなります。




b0046100_13291729.gif
(1)「磁気の」音(Magnetic)
創造的な力の機能:目的 統一する(Unify Purpose)
行為:引きつける(Attract)
●磁気の音は、ものごとを引きつける。
 「磁気の」音を持つ人は、状況に流されているように感じることが多くなります。しかし、流されまいとして周囲を拒絶したり、ことさら自己主張して自分の立場を守ろうとすると、よけいに自分がどうしたらいいのかわからなくなります。
 「磁気の」音を持つ人の成長する力は<受容力>です。あなたの「意志」は、あなたが自覚できない意識下で働き、自分にとって必要な人や状況をまわりに引き寄せてきます。ですから、あなたの身のまわりで起こることは、ほとんどがあなた自身の「意志」の反映です。自分の置かれた環境を、「これは自分が望んでいたことかもしれない」と素直に受け入れることで、目的や目標を手に入れるのです。そうやって自分のそれまでの殻をはずし、環境の中に順応していくことで、しだいに自分の「太陽の紋章」を深く自覚していきます。


b0046100_1324238.gif
「太陽の紋章」の解説
コード番号19.「嵐」の紋章

青い嵐(Blue Storm):エネルギー(Energy)
力:自己発生(Self-Generation)
行為:触発する(触媒作用)(Catalyzes)
●象徴イメージ

 嵐は、海や地面の水蒸気や、森や砂漠といった地形など、すべての気象条件から発生するもの。嵐が吹き荒れることによって、木々が倒れたり土砂が崩れたりして、地上の生き物は右往左往します。「嵐」は、自ら生み出したものによって影響を受けるという、相互作用するエネルギーを象徴します。

●基本性格+能力

 青い嵐は、「青」の変容の力を、複数の人々と刺激しあうことによって発揮させます。
 現状に甘んじないで常に前進を望む人。反骨精神も旺盛です。エネルギッシュな場に自分を置きたいという衝動があるため、単調な生活が続くとどんどん消耗していくように感じます。つい突拍子もないことをしたくなったり、まわりのことを考えずに衝動的に行動したり。周囲からトラブルメーカーと思われるようになってしまうと、自己否定的になり、落ち込みから立ち直るのに時間がかかります。
 「嵐」の力は、停滞した状況に活気を取り戻すリフレッシュ剤です。行き詰まって新陳代謝する必要がある時、今までの積み重ねを刷新するのは勇気がいること。「嵐」の人の“すべてか無か”という極端な発想は、新しい息吹を吹き込む力でもあるのです。トラブルメーカーになるか、活力を吹き込むものになるかは自分次第。自分自身の中に勇気を芽生えさせる必要があります。仕事や人間関係でも、前向きに一緒に働きたい、共に歩みたいという気持ちにさえ正直であれば、最初は少し迷惑でも、後で大きな感謝という形で「嵐」の人のよさを誰もが認めてくれるでしょう。もともと前進しようとする気持ちが強く、頑張りやの「嵐」の人。その生き方は、怠惰さを吹き飛ばし、人間はいつも変化し続けていなければならないことを人々に教えるものなのです。

・類似の力:「太陽」
・反対の力:「月」
・神秘の力:「風」
[PR]
by ultra3040 | 2005-07-17 23:56
<< 真 納涼 >>