蔵王権現

熊野って??

イザナミの黄泉の国、死者の国→死と再生の復活の国
水神信仰か?
那智の滝に見る、滝信仰など
その上に、修験道
蔵王権現信仰??
修験道が全国に広めたらしい・・・
蔵王権現→本地仏(本体)は弥勒菩薩
蔵王権現って何と思ったら、ミロク・・(0_0)!
また弥勒!!56億7千万だったけ・・・
御岳に登りたくなってきた^^

蔵王権現
こんな顔で弥勒菩薩の化身?なんていうレポートがちらほら・・・
^m^うくくく! 

日本最大の秘仏に癒されよう!

 ◎御嶽山の頂上 剣ヶ峰に祀られている祭神は、国つ神大己貴命と少彦名命だが、
   かつては蔵王権現がその祭神であったらしい。
b0046100_2022126.jpg



※佳祥さんが詳細レポートをなさっていました! 熊野三昧?

あと、やっぱり鍛冶関係
新宮に銅鐸が出土・・・
ゴトビキ岩のゴトビキはヒキガエルを意味するんだとか。

神武東征と壬申の乱の類似
神武を導いた八咫烏
 ◎八頭の烏とは大勢の治金錬金師(黒装束に烏帽子をかぶった)だったのでは。
  かれらが神武天皇のバックについたという意味ではとの推測。
      ↑壬申の乱の大海人とだぶる・・・。

『濃尾古代史の謎水と犬と鉄』 尾関章著 参考

御岳と金華山 1/13
b0046100_22471397.jpg

岐阜に金華山(いなば山、写真、手前三角錐のピラミッド型の山)という山があるのですがそこから夏至の日に御岳を望むと御岳の上から太陽が昇るらしいです。その、丑寅の方角をそのまま延長すると、仙台の金華山(古くは金山毘古、金山毘売神を祀る縁起式内社があった)、の方を指すといわれています。また、その丑寅の線を南西に延長すると、京都府相楽郡の笠置山(古来からのミロク信仰のメッカ)、奈良の東大寺、法隆寺、法起寺にぶつかり、この線上をミロクの道というふうに名づけられています。

おそらく、古くより、御岳はミロクが下生する山(蔵王権現)として崇められたようです。

 ※ミロクは、アジアでは古くから鬼門とされた東北の山から下生すると言われている

また、位山から御岳を眺めたとき、冬至の日の日の出が御岳から見られるそうです。
[PR]
by ultra3040 | 2005-01-18 00:04 | レイライン
<< 放射線ホルシミス 鉄 >>